アイアン・スカイみてきたよ


で、感想なんだけど最初にダメだししておくわ
脚本がクソすぎる。コメディでいきたいのかシリアスでいきたいのか何もかも中途半端。
やりたいことは沢山盛り込んでるんだけど、どっちよらずに理解に苦しむ。

じゃあこの映画で何を愉しむべきなのかーッ
とするならば、やっぱPVにもあるように「ナチス」「月面」から「攻めてきた」っちゅー
ビジュアルを愉しむ映画だと思うのよ。むしろソレを求めなかったらこの映画良い所なしだわw

んでビジュアル面でガン押ししたいのがヒロインのレナーテなわけです

シナリオで-70点くらった所で、レナーテ目当てで行けば120点リカバーできる存在ですよ
俺はおまえらに言いたい!
「ナチスが月面から攻め込んだけれども

色々葛藤しちゃうレナーテを観に行け!」

レナーテを観る!この目的さえ判ってれば迷うことなく愉しめるとおもう。
ホモホモしい方面ならアドラー目当てで行けば楽しめると思いますよ。

なんにせよ「ビジュアル踏破」これがこの映画の見方です

レナーテたんかわいい(´Д`;)ハァハァ特に地球にきてから



しっかし脚本がクッソなのが惜しまれるわ
まぁラスト30分が「ちょwwwwwおまwwwwww」なVFXてんこもりなのでそこはお薦め
ビジュアルはすんげーいいよ それはPVで立証済み。だからこそ惜しまれる本。
そんなかんじです。


脚本評★☆☆☆☆ VFX評★★★★☆ レナーテ評★★★★★ 総合★★★★☆3.5
アイアン・スカイ http://gacchi.jp/movies/iron-sky/